コンパクト・ブログ

PSO2、PSOBB、PSZ、pspo2i、その他ゲームについて取り上げています

【PSO2】盤外バトルコンテンツが多すぎる【マウントバトル】

f:id:konpaku20018:20190627152013p:plain

 

ゲーム内にEP4にバトルアリーナというバトルコンテンツが実装されたのを覚えている人はどれぐらいいるのでしょうか。対人コンテンツの名に失礼すぎるラグの酷さから始まり、マッチングはハードごとに分けてないので確定無線のvitaが参加したり、公式大会でバグを利用した戦闘(ケツテク)等問題が多いコンテンツでした(バランス以前の問題)

 

しかしバトルアリーナが実装される前に既にバトルコンテンツはユーザーの手によって作られていたのです存在していたのです。今回はその紹介をしていきたいと思います。

 

 

 

 

PSO2 swiki オススメ度:★★★★★

もはやPSO2の情報サイトで知らない人の方が少ないレベルのサイト。

人気武器のコメント欄見ると大概荒れていることが多いです。

煽りやマウント、他の武器と比較してのネガ等で闘争が起きます。

 

swikiには広告がありそこで収入が発生しており、しょうもないレスバが起きるとレスバトラーは返信を見る必要がありそこで何度もアクセスが発生して収入が増えるといった仕組みです。

 このシステムを完成させた管理人は天才だと、自分は思っています。意図してこうなったわけではないんだろうけど

 

twitterと違い、匿名として気軽にレスバに参加できる点は評価が高いです。

swikiの詳しい話も別に記事として挙げていきたいです。

 

 

twitter オススメ度:★★★★☆

プレイヤーキャラ名、活動鯖を出しながらもマウント、晒しを行っている風景を見かける。ここは濃いキャラクターが多すぎて見るのも苦しい所もある。

過去にACTのDPS数値をツイートしてマウントを取っていた者もいたが、ACTによるDPSマウントを取ることはタブーとされている(ACTそのものは規約違反の不正ツールで近年では■涯PSOが問題を起こした)

しかしマウントプレイヤーの大半はほぼほぼ裏でACTを使用している。ACTで計測したDPS数値を出す際はdiscord系のサイトなどで晒上げるそうだ(近年では話題になった派生ACT開発者がそうであった)

またACTを使用しないマウント方法としてフォーエバーロナー等称号でマウントを取る方法も存在している。

マウント合戦は匿名系サイトではよく見られる風景だがプレイヤーネームをさらけ出すtwitterではなかなか勇気がいるだろう。しかし、このゲームにのみ全てを注いでいるプレイヤーにとってはさほど問題は無いのだろう。

 

 

 

2ch(5ch) オススメ度:★☆☆☆☆

昔は壺とも呼ばれていたそうです。Welcome to Underground

匿名性という強さを生かしつつEP4以降はACTによるDPSマウントが見受けられていました。EP5中盤以降はそもそもこのゲーム自体がアレになってしまいDPSマウントは減りつつあります(特にソレ系のスレは)

そもそもメインの利用人口は豚〇屋スレやホ〇スレに人口が偏っており、マトモにPSO2について語るプレイヤーはいないのが現状です(PSO2にログインするだけで廃人扱いされたり、PSO2をプレイしているだけで叩かれたり)

ここで自分の強さをアッピルすると沼扱いされても仕方ないのでオススメしづらいです。そういうわけでここがある意味一番平和なのです。

 

 

 

・discord オススメ度:★★☆☆☆

信頼できる人だけ集めてACTのDPS数値を晒上げる場所にするにはいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

総評

昔は自分の中ではswiki、twitter、5chの三大勢力を感じていましたがEP5でPSO2が衰退してしまった現状では5chの勢いは落ちているように見えます。

軽くマウントバトルしたいならswiki、ガッツリやりこみマウントバトルしたいならtwitterがオススメです。自分はマウント取れるPS無いのでひっとりとプレイします。

しかし軽い気持ちで野良でプレイしていたらマウンターに晒し者にされたなんてこともありますので特にエキスパでプレイする際は晒されないよう必要最低限のモノは揃えておきましょう。